施工前

劣化してきた屋根と外壁の塗り替えをさせていただきました。

使用したプロガードTPは、SS-307色です。実は元々塗装されていた色より青みがある少し明るいかな?という色なのですが、プロガードTPの特徴でもあるツヤのせいと光の加減もあり、写真ではとても明るい色に見えます💦

実際も、ツヤがあると2トーンくらい明るく見えます。しかし、このツヤが汚れから外壁を守りますので、色を合わせたいという方はその分引き算した色を選んでいただく必要がございます。

屋根塗装工事

コロニアルの屋根は、藻などがついていたものの、状態はそこまで悪くなく、ちょうどよい塗り替え時でした。

「すごく悪くなってから塗り替えればいいや」とお考えの方もいらっしゃると思いますが、実際は塗膜劣化の後、瓦自体の劣化に移行するため、瓦の基盤が傷む前の塗料劣化時点での周期的な塗装が望ましいです。

今回お選びいただいた塗料は、スーパープロガードフッ素という、弊社の屋根に塗布できる塗料の中でも、高耐久の5年と間保証の塗料となります。

外壁塗装工事

外壁にも藻が生えておりました。その他にも塗膜に細かい亀裂が入っている場所もあり、やすりで悪い部分をはがし落とすケレン作業を丁寧にかけさせていただきました。

塗装はプライマー(下塗り)、塗料(中塗り、上塗り)の3度工程です。

採用させていただいた塗料は岩建ホームテックオリジナルのプロガードTPというツヤが自慢の7年保証の塗料となります。

各部塗装工事

各部塗装工事とは、水切り・霧除け・破風・帯板・軒天・帯板・雨戸・雨樋などの構造物に付帯している塗装できる箇所と弊社ではさせていただいております。

塗装カ所については、お住まいによってお打合せさせていただいておりますが、例えば、物置、塀、ベランダトップコートなどは別途となりますのでお打合せの際、ご確認ください。

採用塗料

屋根塗装 スーパープロガードフッ素 IW-109(くろいろ)

外壁塗装 プロガードTP SS-307(ブルーグレー) IW-008(ペールグレー)