施工前

帯板の劣化により、外壁のアクセントとなっている縦横の現状ラインが、ガタガタになってしまっている箇所が見受けられました。

劣化した塗料を落とし、塗装しやすい平滑な下地に調整する”ケレン”・補修をしっかり入れ、濃い色(チョコレート色)でしっかりと塗装することで、ぐっと締まりのある仕上がりになります。

ポイントでチョコレート色・大部分をクリームピンク・アクセントを外壁色と似たトーンのベージュで塗装することによって、元の外壁色と比べるとメリハリの効いた仕上がりとなり、明るく光沢のある印象になりました。

屋根塗料:スーパープロガードフッ素 IW-108(チョコ)
外壁塗料:プロガードTP IW-005(クリームピンク)
ベランダ他アクセント:プロガードTP IW-009(ベージュ)
帯板など: IW-108(チョコ)

https://iwaken-ht.co.jp/wp/ngr_wall01/